採用情報

採用情報

職員募集のお知らせ

はるかぜ福祉会職員募集のお知らせです。

 

30年3月卒業予定の皆さんは、30年4月採用予定です。

一般の方は、随時としています。(勤務開始については相談に応じます。)

短時間職員・ヘルパーを希望される方は、勤務時間帯・勤務日について相談に応じます。

 

 

募集は以下の通りです。

はるかぜ生活支援員

はるかぜ(生活介護・自立訓練)の生活支援員は、個別支援計画に基づく個別支援と日常生活動作(ADL)訓練を行います。食事介助・排せつ介助などが必要な利用者には適切な支援を行います。

介護福祉士もしくは社会福祉士が必要です。

資格はないけどチャレンジしたい方は契約職員として採用し、資格を取得した段階で正規職員に登用することにしています。ご相談ください。

 

グループホーム生活支援員

グループホームの生活支援員は、グループホームに入居している利用者の支援を行います。個別支援計画に基づく個別支援と日常生活動作(ADL)訓練を行います。食事介助・入浴介助・排せつ介助などが必要な利用者には適切な支援を行います。

介護福祉士もしくは社会福祉士が必要です。

勤務時間帯は、6時~10時及び16時~20時の1日8時間です。夜間勤務はありません。

資格はないけどチャレンジしたい方は契約職員として採用し、資格を取得した段階で正規職員に登用することにしています。ご相談ください。

 

ホームヘルパー

居宅介護は、利用者のお宅を訪問してヘルパー事業を行います。

介護福祉士もしくは社会福祉士が必要です。

資格はないけどチャレンジしたい方は契約職員として採用し、資格を取得した段階で正規職員に登用することにしています。ご相談ください。

 

グループホーム世話人

グループホームの世話人については、

勤務時間①6時~10時②16時~20時③18時~22時

勤務時間帯は3通りあります。応募された場合、希望時間帯を優先します。

仕事は、生活支援員といっしょに入居者の生活支援(食事介助・排せつ介助・入浴介助を含む)を行います。また、グループホームの掃除などがあります。

福祉関係の資格・グループホームの世話人経験をお持ちである場合は優先して採用しますが、資格がなくても生活支援員が指導しますので応募できます。

 

居宅介護職員

居宅介護は、利用者のお宅を訪問してヘルパー事業を行います。

ヘルパー2級以上の資格が必要です。

 

 

求職者の皆様へ

はるかぜ福祉会の採用情報を閲覧いただきありがとうございます。

はるかぜ福祉会の就職案内をご覧いただき、施設見学をご検討ください。

 

社会福祉法人はるかぜ福祉会就職案内

 

 

はるかぜ福祉会の施設見学(随時)

はるかぜ福祉会の施設見学を希望される求職者の方は、

メール(info@swc-harukaze.or.jp)もしくは電話(092-558-1773)でお申込ください。

 

 

場所 春日市星見ヶ丘一丁目8番地

施設 旧館(就労継続支援B型)、新館(生活介護・自立訓練等)、グループホーム(共同生活援助)

P1080730

 P1080738

P1080741

 

   

 

 

 

>092-595-3179までお気軽にどうぞ

社会福祉法人はるかぜ福祉会
〒816-0849 福岡県春日市星見ヶ丘一丁目8番地

【本部】
TEL092-558-1773 / FAX092-595-3174
【はるかぜ】
TEL092-595-3179 / FAX092-595-3174
【ドリームひこうせん】
TEL092-558-0077 / FAX092-558-0017

Copyright(c) 2014-2018 Harukaze Allright Reserved.