日々の手まひま

はるかぜ ブログ

記事一覧へ戻る

日々の手まひま

2016年03月15日

    

こんにちは、はるかぜです。

 

桜の季節が、すぐそこまで来ています。

膨らんできたつぼみは早いところでは、今週末にも開花する見込みだそうです・・・・

と、気象予報士のマスダさんがおしゃっています。

 

花が咲くのは楽しみだけど、鼻が気になる季節でもありますね。

花粉症の方には、これから春本番の陽気でつらい時期となってきますね~

花粉の飛散には万全な対策を・・・・。

 

 

さて、今回のブログは

寒い季節に咲き織り機で織りはじめたお二人の作品が仕上がりました!

お二人とも、糸はご自分で選ばれました。

 

Mさん作品・・・・・

やや光沢のある渋い色糸をベースに、4色のストライプ模様が入っています。

幅22センチ  長さ167センチ。松本

 

 

 

Nさん作品・・・・・(きれいな色が写真で伝わらなくて残念(泣))

黄色に多色の糸よりをされた糸を選ばれ、その糸のみで織り上げられました。

こちらは幅26センチ  長さ204センチ。西

 

 

 

Mさん・Nさん、お二人とも織物がとてもお好きなようです。

日々の手まひま。

丁寧に、丁寧に糸を操り、整えながら織り上げていました。

 

さあ!この仕上がった織り布で、どのような製品が生まれてくるでしょう・・・・

彼らの手から、誰かの手に・・・

楽しみです!

 

♪~縦の糸はあなた 横の糸は私

    織りなす布は いつか誰かを 暖めうるかもしれない ~♪

 

>092-595-3179までお気軽にどうぞ

社会福祉法人はるかぜ福祉会
〒816-0849 福岡県春日市星見ヶ丘一丁目8番地

【本部】
TEL092-558-1773 / FAX092-595-3174
【はるかぜ】
TEL092-595-3179 / FAX092-595-3174
【ドリームひこうせん】
TEL092-558-0077 / FAX092-558-0017

Copyright(c) 2014-2018 Harukaze Allright Reserved.