プチ 交流しました~

はるかぜ ブログ

記事一覧へ戻る

プチ 交流しました~

2016年06月21日

こんにちは、はるかぜです。

 

 

はるかぜにはケーキ類の他に

焼き菓子が6種類あります。

 

どれもおいしいですよ!

その日の気分で選びます。

 

私の今日のおすすめのお菓子は、これ!

      IMG_0469

プレーンなビスコッティ。

ざく切りアーモンドと生地の程よい固さが

後を引きます。

皆さんもどうぞ・・・。

 

 

 

さて、今回のブログは・・・・

須玖保育所でのプチ交流の様子です。

 

毎月第3木曜日にアルミ缶の回収に伺っている

須玖保育所(春日市)に、

6月16日(木)利用者の方4名と職員とボランティアさんで

プチ交流をいたしました。

 

いつもは、園児のみなさんが小さな手にアルミ缶が入った袋を

せっせと園庭に運んでくれるのを受け取って回収が終わるのですが・・・。

  すぐ

 

今回 保育所の先生の方から、せっかくの機会なので

何か交流ができれば・・・・とご提案をいただきました。

 

実際にアルミ缶の選別・圧潰作業の様子をお見せするのが一番なのですが、

園児の皆さんに来ていただくのは難しく、圧潰機を持ち込むには重すぎて・・・・。

 

 

そこで、職員は、日頃の缶集めから、運び、選別、潰しの作業の様子を写真に収め

大きな文字(ひらがな)と組み合わせて、

作業順に沿った説明パネルを8枚作りました。

 

それは、まるで紙芝居のように仕上がりました。

              5アルミ

職員が一枚一枚めくりながら、

ゆっくりとした口調でわかりやすく話をするのを

              アルミ6

 

園児の皆さんは、静かに、じっと聞いてくれました。

とてもお行儀がよいのに驚きました。

 

説明の途中で、利用者の方がアルミ缶とスチール缶の

見分け方を 磁石を使って選別してみせると

「わぁ~!」って驚いて、身を前にしながら見てくれました。

アルミ4

 

説明が終わると、

一人ひとり、小さな手に持ったアルミ缶が入った袋を

利用者の方の手に渡してくれました。

アルミ缶1 2アルミ 

ほのぼのとした一場面でした。

20分あまりの時間でしたが、とても充実した交流ができました。

 

ありがとうございました。

 

>092-595-3179までお気軽にどうぞ

社会福祉法人はるかぜ福祉会
〒816-0849 福岡県春日市星見ヶ丘一丁目8番地

【本部】
TEL092-558-1773 / FAX092-595-3174
【はるかぜ】
TEL092-595-3179 / FAX092-595-3174
【ドリームひこうせん】
TEL092-558-0077 / FAX092-558-0017

Copyright(c) 2014-2018 Harukaze Allright Reserved.