工場見学!

はるかぜ ブログ

記事一覧へ戻る

工場見学!

2015年03月03日

こんにちは。はるかぜです。

 

今回のブログは、

先月の26日(木)に行ったレクリエーションについてです。

 

今回のレクリエーションは、イオンモール筑紫野での「食事会」と、

コカ・コーラウエストプロダクツ株式会社基山工場の「工場見学」でした。

 

まずは、イオンモール筑紫野での「食事会」です。

3Fのフードコート目指してエスカレーターとエレベーターで上がっていきました。

フードコートに到着すると班毎に席を確保し、それぞれの班で行動開始です!

 

この日の為に、何日も前から食べる物を決めていた利用者さん方は、

職員やボランティアさんとお目当てのお店に向かって一直線でした^^

もちろん、「自分で注文し、自分で支払をする」のルールに沿って、お店の人には自分で伝えます。

「これっ!」って指さしで注文をする利用者さんもいらっしゃいましたよ。

 

皆さんお目当てのものを買って席に戻ってきました。

牛丼やちゃんぽん、うどんやハンバーガーセット、たこ焼きと様々でした。

楽しくお喋りしながら食べてありました。

なかには、「足りなーい」と次の食べる物を注文しにいく利用者さんも数名・・・。

食べ過ぎじゃない??と思われる利用者さんもいましたよ。

   P1060351  P1060354  P1060347  P1060355

お腹もいっぱいになったところで、

基山のコカ・コーラウエストプロダクツ工場へ出発しました。

 

次は、工場見学の様子です。

案内役の女性社員さんが、笑顔で出迎えて下さいました。

「こんにちは~」と元気に挨拶を交わし、玄関入ってすぐのフロアで、

直ぐに記念撮影でした。いい写真が撮れましたよ。

   CIMG1929

記念撮影の後は、会社概要などのビデオ上映でした。

コカ・コーラの誕生秘話などをアニメで分かりやすく説明されていました。

利用者の皆さんは、コーラやオレンジジュースを飲みながら観てありました。

   CIMG1932  CIMG1935  CIMG1936

いよいよ、製造ラインの見学です。

この日、私たちが見学を行った時間帯はラインの切り替えで

製造がストップしていて実際に製品が流れている様子は見る事ができませんでしたが、

工場内は大きなタンクや製品が流れるラインが沢山あって目の見張るものがありました。

中でも驚いたのは、隣にある東洋製罐基山工場さんとベルトコンベアで繋がっていて

東洋製罐さんで製造された容器がコカ・コーラウエストプロダクツ工場へと運ばれて

くるという事でした。

皆さん「すごーい」とびっくりされていました。

実際に流れてくる様子が見れなかったのが残念でした・・・。

 

製造ラインの見学も終わり、

質疑応答の時間になりました。

ある利用者さんは、

「アルミ缶の作業をしています。コカ・コーラ製品の缶をアルミ缶に替えて下さい」

質問ではなかったけれど、「スチール缶からアルミ缶へ移行していってます」と、

きちんと答えて頂きました。

また、ある利用者さんは、「コーラの色は何色ですか?」

この質問についても、ビデオ上映のなかでコーラの色について触れてありましたが

「カラメルの色(プリンの茶色部分)」としっかり答えて下さいました。

 

質疑応答もおわり、会場を出る際に一人ひとりにお土産を頂きました。

皆さん大喜びで、「なんだろう??」と袋の中を覗いてありました。

 

バスとワゴン車に分乗し、

コカ・コーラウエストプロダクツ工場を出発しました。

みなさん楽しまれた様子で車のなかでウトウトとされる方もいらっしゃいました。

 

今回の工場見学も楽しいものでした。

もう一つ行きたい工場があるので、

機会があればまた「工場見学」を企画したいと思います。

 CIMG1931

 

>092-595-3179までお気軽にどうぞ

社会福祉法人はるかぜ福祉会
〒816-0849 福岡県春日市星見ヶ丘一丁目8番地

【本部】
TEL092-558-1773 / FAX092-595-3174
【はるかぜ】
TEL092-595-3179 / FAX092-595-3174
【ドリームひこうせん】
TEL092-558-0077 / FAX092-558-0017

Copyright(c) 2014-2018 Harukaze Allright Reserved.